2009年02月02日

機動戦士ガンダムOO #17 散りゆく光の中で

久しぶりの感想です。

ガンダムOOは、セカンドシーズンになって、
とてもおもしろくなりました。

各キャラ、特にティエリアの成長ぶりには、目を細めてしまいます。

今回も、いろいろと見所がありましたね。

リボンズの小物化、アンドレイのカツ化、などですね。

リボンズは、余計な事を言わずに悠然と構えていれば良いのに、
いつも一言多いですね。
「ガンダムを返せ」とか、「自分が支配者」などと、
しゃべりすぎです。
アレハンドロ化しております。

アンドレイは、とてもうざくなってきました。
Zガンダムのカツを見ているようです。
岩石にぶつかって死ぬなど、かっこよくない死に方をしそうです。。

自分としても、セルゲイには、ここで死んで欲しくなかったです。
どうせなら、マリーか、アンドレイをかばって死ぬような、
男気のある最期が良かったです。

セルゲイを今後見られなくなるのは残念ですが、
マリーがその後どうなっていくのかは気になりますね。

人の生死以外のトピックだと、
敵味方関係なく落下するパネルを撃墜したシーンが印象的でした。
逆襲のシャアの、地球に落下するアクシズを止めようとしたシーンを思い出しました。

人道のため、敵味方関係なく協力し合うシーンは、
熱く、胸を打つものがありますね。

次の感想はいつになるかわかりませんが、
最終回までとても楽しみです。



Watch Gundam 00 S2 17 RAW in Animation  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
posted by ぶぶん at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 機動戦士ガンダムOO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113541161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。