2009年05月16日

電脳コイル

4月から、番組改編で新しいアニメが始まっていますが、
その中でも、この電脳コイルが最高におもしろいです。

本放送は、2007年なのですが、
4月に始まったどの番組よりもおもしろいです。

見ていて、楽しいし、ワクワクします。
1話を見るたびに、何度も繰り返し見るような作品は久しぶりです。

続きを待ちきれず、DVDや動画サイトで全話見てしまいました。。。

こうして見終わってしまった今、何だかちょっと不満のような、
物足りなさのような気持ちが残っています。

最初は、明るかった話から暗めの話が増えていったことで、
若干残念に感じてしまったことが影響しているのかと思っていました。

それでもしっくりこずに、よくよく自分の気持ちを見つめなおしてみると、
本当は電脳コイルの新しい話を、もう見れないのだという気持ちがあることに気づきました。

話を見進めていくうちに、続きが楽しみになり、
寝る前にいつもこれまでのストーリーを振り返っていました。

最終回が近づくにつれて、最終回を見たら、この作品はもう見れなくなるのだなと思ってしまい、視聴を伸ばそうと思っていた程でした。

そして、最終回を見終わった今、
上記のような物足りなさみたいな気持ちが残ってしまったのでした。

それにしても、全話を通じてここまで熱中させてくれた作品は本当にひさしぶりです。

是非是非続きが見たいです。
中学生編、高校生編、大人編、スピンオフ、何でも良いです。

あの子達が動いている姿をもう一度見たいです。

想いをつづると、とりとめなくあふれてきてしまう、
そんな本当によい作品でした。
posted by ぶぶん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119588987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。