2007年02月17日

しばらく更新を停止します。

明日から、出張のため、しばらく更新停止となります。

録画がいっぱい溜まって、後から見るのが大変ですが、仕方ないですね。

しばらくお休みです。
posted by ぶぶん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

涼宮ハルヒの憂鬱 DVD第7巻

涼宮ハルヒの憂鬱のDVD第7巻を借りてきました。
レンタル開始後、ずっとレンタル中で、昨日、ようやく借りられました。

目的は、TV版EDダンスフルバージョンを見るためです。

おそらく、本編の「サムデイ イン ザ レイン」よりも、
こちらの映像特典を先に見た人の方が多いのではないかと思います。

感想は、圧巻の一言です。
最初はフルコーラスのフルバージョンで収録と聞いていたので、
見た後は、ちょっとした物足りなさも感じました。

それにしても、よく動きますね。
人間で、あそこまで動けるのかな、というぐらいです。

特に出だしのハルヒのダンスは不可能でしょう。
早すぎて笑いそうになったぐらいです。

借りた甲斐はありました。
欲を言えば、フルバージョンも見たいなぁという感じです。

単品DVDで良いので、発売しないでしょうかね〜

haruhi.jpg

人気blogランキングへ

posted by ぶぶん at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

ローゼンメイデン オーベルテューレ 後編

真紅が悪く描かれすぎでした。

水銀燈があれだけ意地の悪い性格になったのかが明らかになりました。
真紅の偽りが原因だったとは。。。

本編の真紅と水銀燈のやりとりからは、
二人の深い因縁が感じられましたが、これだけの短いエピソードで、
あそこまで、因縁深くなるのもどうかと思いました。
ちょっと短すぎますね。

水銀燈ファンはこの前後編は満足できたのでしょうか。。。
私も水銀燈は好きなキャラですが、満足度はいまいちでした。
(水銀燈がローザミスティカを与えられるくだりなんかは、
急になぜ?と思いました。)
逆に、真紅ファンにはあまり許せない出来だったのではないかと。

どちらにしろ、このシリーズはおもしろく、人気があるらしいので、
原作の話数が増えたら、第3期なんかをやるのではないでしょうかね。

人気blogランキングへ

posted by ぶぶん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ローゼンメイデン オーベルテューレ 前編

楽しみにしていた、ローゼンメイデンの特別編です。

原作は未読。
アニメのローゼンメイデン、ローゼンメイデントロイメントは視聴ずみです。

まず、OPとEDの感想からですが、
これまでのシリーズと比べると、いまいちでした。

OPはローゼンメイデン、EDは前2作の方が好きですね。
聞きなれるとまた違うのかもしれませんが。

本編ですが、水銀燈メインなのですね。
オーベルテューレの意味は、「序章」。
時系列的には、翠星石がジュンのミーディアムになった直後ぐらいですかね。
この「序章」とは、水銀燈にとっての「序章」ということなのでしょう。

水銀燈以外のキャラも相変わらずですね。
真紅の女王様、翠星石のツンデレ、金糸雀のドジも変わりません。
このあたりは、見ててほほえましいです。

水銀燈は、メインの割にはちらっとしか出てませんね。
もう少し水銀燈よりの話かと思ってたので、意外です。

それにしても、ラストの水銀燈の姿は今からだと考えられませんね。
泣いてばっかりで、気弱なイメージです。

何が彼女をあのような性格にしたのか。
後編もとても楽しみです。

人気blogランキングへ

posted by ぶぶん at 01:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

無敵看板娘 第1話

キッズステーションで放送開始されたので、見てみました。

。。。


開始後10分で、見切りました。

あのギャグやノリがどうも、肌にあいませんでした。
作品の路線もいまいちつかめずじまいです。

絵柄はまずまず可愛い感じなのに、残念です。

人気blogランキングへ

posted by ぶぶん at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

エルフェンリートの舞台へ。。。

連休を利用して鎌倉へ行ってきました。

最初はただの観光目的だったのですが、
鎌倉が「エルフェンリート」の舞台だったことを思い出したので、
ついでに、その登場場所に行ってみることにしました。

ちょうど、紹介されているサイトがあったので、
そのサイトを参考に登場場所をたどりました。

このようにして、漫画やアニメの実際の場所をたどってみるのは2回目です。
ちなみに、1回目は、「朝霧の巫女」の舞台、広島県三次市でした。

こうして、自分でその場所を発見すると、それはそれで楽しいですね。
あの風景やシーンの場所がここなのか。。。と思うと、何だかわくわくしました。

ちょっただけですが、写真を撮ったので、アップします。
実際は、他にもいろいろ行きました。

・極楽寺駅
070107_1441~001.jpg

ヒロインのユカが鎌倉に到着したシーンで使われていました。


・江ノ島展望灯台サンセットテラス
070107_1554~001.jpg

最終回でルーシーとマリコが戦っていた場所です。


人気blogランキングへ

posted by ぶぶん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

SOS団メールマガジン2

大分遅くなりましたが、SOS団のメールマガジンの2通目が届いていました。

内容は相変わらず、広告状態でしたが、
それよりも気になったのは、公式サイトが一時消失していた、ということでした。

実際にリアルタイムで見ておらず、
原作の「涼宮ハルヒの消失」も読んでないので、
その時の内容が非常に気になります。

知らないままでも、リアルタイムに見たかったです。
すごく悔しい。

早くアニメ第2期が始まって欲しい。
そう思いました。

人気blogランキングへ

posted by ぶぶん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

SOS団からのメールマガジン

半年ぐらい前に登録していた、SOS団からのメールマガジンが届きました。

えてしてこの手のものは、
もう来ないだろうと忘れ去っていた時にこそ、来るものなのですね。

キョンによる、やらされ感たっぷりのメールマガジンでした。
その影ではコンピュータ研も暗躍しているようで。
12/29あたりに何かが起こるのでしょうか?


posted by ぶぶん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

もっけ アニメ化

月刊アフタヌーンで連載されている「もっけ」が、アニメ化されるそうですね。

好きな作品なので、
雰囲気がおかしなものにならないとよいのですが。。。

「蟲師」や「涼宮ハルヒの憂鬱」を作ったような会社が
作ってくれるとベストなんですが。。。


ラベル:もっけ アニメ化
posted by ぶぶん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

アニメの感想書いていきます。

現在CATVで視聴しているアニメの感想を書いていきます。

主に
 ・キッズステーション
 ・アニマックス
の2局を視聴しています。

そのため、本放送に則ったリアルタイム感想はあまり書けないですたらーっ(汗)

リアルタイム感想は、地上波で運良くタイミングがあえば、書いていきます
posted by ぶぶん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。